四海の外に遊ぶ

http://arcella.blog.fc2.com/
2024年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2024年03月
TOP日常・お知らせ ≫ 2024年元旦

2024年元旦

2024.jpg

Gallery - Illustrationsに上の絵を追加しました。
幻影

今年は辰年ということで描こうと思えばよく見るような東洋龍を描くこともできたのですが、用途のよくわからない枝角に髭と鱗と蛇腹を持ち不思議な力で空を飛ぶというあの生物が自創作世界に存在する姿が想像できず、けれども例年のように干支にちなんだ生物はちゃんと描きたい…と考えてモチーフに選んだのが、蜃気楼を作り出すという幻獣・蜃でした。

cr_26.jpg

竜の仲間であるという説と巨大な蛤という説が入り混じっていますがその性質から竜と解釈し、貝のような殻を背負った姿としてみました。
普段はじっとしているこの生物が動き出すときに発生する蜃気楼に映った姿が空を飛んでいるように見える…ということにしています。
参考↓

イギリス沖に「空飛ぶ船」が出現⁈ モノが浮いて見える「上位蜃気楼」の仕組みとは




明けましておめでとうございます。筆不精すぎて久しぶりの浮上の機会が新年の挨拶になってしまいました、反省…。
2023年は自分にとっては変化の年でした。初の個展を開いたことや新しい仕事が加わったことなどをきっかけに暮らしにも少なからぬ変化があり、こわごわながらも今では未知の領域への挑戦を楽しむ余裕も少しは生まれてきたように感じています。
新しい生活様式にも慣れてきたことだししばらくはこの調子で暮らしていければ良いな…と思っていたのですがそうもいかない事情ができ近いうちに引っ越すことになったりで、今年もさらなる変化にうまく対応していかねばならない流れになりそうです。
4月には再び、昨年と同じくギャラリー子の星様での個展を予定しているため、こちらの準備も進めていきます。
連絡事項が多くなりそうですが、諸々の詳しい情報については追ってそれぞれお知らせしていきたいと思います。そのためにも今年こそは最低月一度の更新を忘れないように心がけたい…!
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL